シアリスジェネリックって何??

副作用や服用上の注意点

シアリスを服用する場合は、常に医師の指示を守り、副作用や服用上の注意点を確認することが重要です。

また、ジェネリック版のシアリスも、品質が保証されていることを確認してから服用するよう心がけてください。

シアリスには、一般的な副作用として、頭痛、胃腸障害、発熱、眼痛、鼻づまり、皮膚の発疹などがあります。

また、服用中に勃起が持続してしまう、または勃起が過剰になることもあるため、医師からの指示を守り、注意する必要があります。

さらに、シアリスはアルコールやタバコの使用と相互作用することがあります。

アルコールを服用すると、血圧が下がり、心臓に負担がかかることがあるため、アルコールとの併用は控えることが推奨されます。

また、タバコは血管を狭め、勃起不全を悪化させることがあるため、タバコの使用も控えることが望ましいです。

また、シアリスは他の薬との相互作用があることもあります。

特に、他の勃起不全治療薬や血圧を下げる薬、抗凝固薬などとの併用は医師の指示を守ることが重要です。

以上が、シアリスの副作用や服用上の注意点についてです。

copyright (c) シアリスジェネリックって何??